BLOG

心からの気持ちは、必ずわんちゃんに伝わる。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ブログ
  4. 愛犬がお散歩にいけない時の心の状態は?
わんだふるわん

愛犬がお散歩にいけない時の心の状態は?

わんだふるわん

梅雨時期に、愛犬がお散歩に行けれない時の”心の状態”が気になるよね!

犬のお散歩が減ってしまうと、犬も気分転換ができなくなってしまい、ストレスがたまり、イライラや無駄吠え、家具をかんだり、部屋のものをぐちゃぐちゃにしてしまう、いたずら行為に走ってしまいます!

なので、愛犬のストレス発散方法を考えましょう♫

・室内で少しでも走り回れるようにできれば最高だね
・ボール遊びor引っ張りごっこ
・家族のスキンシップで発散
・愛犬にマッサージをしてあげる
・ホームセンターとか、雨に濡れない場所に一緒に連れて行く

ストレスは犬もとっても感じやすいメンタル疾患です。犬にとって散歩は気分転換の大切な行事でもあります。梅雨に入ってしまい、犬が毎日室内などで退屈になってしまうと、知らず知らずのうちに、ストレスがたまっていきます。粗相やいたずらもふえてしまったり、食欲不振などになってしまう犬もいます。
飼い主の工夫によって、ストレスを感じることなく過ごせる日々があると思います。犬の気持ちははっきりわかりませんが、飼い主の努力は愛犬にしっかりと伝わっていると思います。
梅雨を楽しく過ごしていきましょうね♫

関連記事

月を選択
お知らせブログ電話WEB予約LINE予約